「大地と生きる 羊と生きる はじめてのセーターができた日」

「はじまりのセーター展2021」

第一回 「ほわほわの手仕事倶楽部」主催 合同展示会

ひつじがりや さんから来た

くま子ちゃんの毛

大切に使わせていただきます。
くま子ちゃん ありがとう
​ひつじがりやさん ありがとう

シェットランドレースの大作になる予定です。

紡ぎ手 はんさむひつじ さん

編み手 studio Hoomanao さん

展示予定

場所 : あゆみギャラリー

     〒162-0805 新宿区矢来町114

     神楽坂にある 古い山小屋風の洋館です。

会期 : 2021年 11月21日(日曜日)~23日(火曜日)

時間 : 午後 12時~18時​

ワークショップ予定

内容

1)スピンドルによる手紡ぎワークショップ & 紡ぎ車の体験

2)卓上織り機による手織りワークショップ & 高機の体験

3)初心者向け手編みワークショップ

指導員 : 展示会参加作家有志

​場所  Gallery LUMOを予定(未定)

時間 : 未定(決まり次第当ページ内 及び SNS にて お知らせ)

募集期間 : 未定(決まり次第当ページ内 及び SNS にて お知らせ)

​参加費用 : 未定(決まり次第当ページ内 及び SNS にて お知らせ)

販売予定

羊毛 : 手洗い済みフリース(国産羊毛)

     染色フリース(国産羊毛 & 海外輸入羊毛)

     オリジナルブレンドバッツ・ローラグ・ロービング 他

​手紡ぎ糸 : ぽわぽこ毛糸店登録作家による 手紡ぎ毛糸 アートヤーン

​その他 : スピンドルセット 他

愛知牧場 さんから来てくれた

ふたばちゃんの毛
 

大切に使わせていただきます
ふたばちゃん ありがとう

あいぼくウールさん ありがとう

 

その他にも たくさんの 羊さんから毛をわけてもらいました。

追々 お写真追加していきたいと思います。

​みんな いい子​


 

展示会コンセプト

・国内の牧場で大切に育てられた羊の羊毛

・日本の毛刈り師による毛刈り

・日本の作家による 手洗い 染色 の後 丁寧に紡がれた手紡ぎ糸

・日本の作家による 手織り 手編み

という 純国産の手仕事展示会です。

コンセプト

「日本の羊毛文化をハンドメイドしよう」

テーマ

大地に根付く命たち

絵本のイメージ(むかし むかし​ ず~っと昔)


凍りついた大地
寒さに震える人間に 大地の神は、羊の子を授けた
一頭は、雄 もう一頭は雌


寒さが和らぐ頃
人間は、長くなった羊の毛を刈った


木の枝を回す
羊の毛は、糸になった。


木々が赤く染まる頃
一組のセーターができた。

※ 実際 羊さんの原種というのは こんなに毛が長くはなく、色も 白くはなかったそうです。

参加作家一覧(ハンドルネームを表示)

紡ぎ手

・博蔵商店

・irodoriyarn

・はんさむひつじ

・evergreen

・わお

・紡実

・ぽわぽこ

織り手

・おり絵

・YouComfort

・紡実

・織り織り坊主

​編み手

・ニットデモッテ

・*cocoroKnit*

・studio Hoomanao

・なゆ

・なちゅらるはる

・あいがき みなこ

・Poco a poco

・Lovely Star☆

・ちゃー。

​・いとつむぎ

染色(特別参加)

​・草木染のアトリエ YARN