• ぽわぽこ

手紡ぎ・手織り Men'sマフラー(Ori2)

更新日:11月22日

『八くずし』

手紡ぎ・手織り:

織り織り坊主


濃茶:ボーヤファーム

白:こどもの国牧場

ガパオパンちゃん


丁寧に織られたマフラーです。紳士用にも婦人用にもお使いいただけるデザインです。


¥20,000

sold out




この『算崩し』という織物をご説明するため

ネットで、調査しましたら

weblioに以下の記載がありました。

=====

平織組織で経(たていと)と緯(よこいと)の色の配列のしかたにより表われる文様の一つ。

三筋ずつ縦横に石畳のようにした縞または模様をいう。

唐桟(とうざん)などに用いる。算木崩し縞。さんくずれ。

=====


や、やばい!!

作品は三筋ではなく、八筋にしてしまった。

なので、正確には、『なんちゃって算崩し』または『算崩しもどき』と

名前を変更した方がいいと思われます。


一度は三筋で織ってみたのですが

ちょっとインパクトに欠けるし、初めての展示会なので

盛りに盛って、八筋にしてしまいました。


なので、名前を付けるならば、『八崩し』が正解なのでしょう。


*その後、もっとよく調べたら、きもの用語大全に

 『三崩し文』の説明があり、四筋のものを『四崩し』という旨の記載を発見し

 あながち、間違っていない気がしてきました。

 

 

この『八崩し』の織物は、

一見複雑そうに見えますが、織り方は一番シンプルな平織りなのであります。

縦と横の筋が、上下に入り組んで見えるので、複雑そうな組織に

見えますが、トリックアートならぬ、トリック織物なのです。


ただ、織物をよ~く見て頂くと、

白と黒色の糸を交互に入れて織っていきます。

これは簡単そうに見えて、手間は、2倍かかるのです。

いちいち緯糸を入れる杼(シャトル)を黒用と白用に持ち替えて織るので、

リズムが取りにくく

普段は、速いテンポのロックミュージックなんかをBGMに、

スカーン、シャンシャン、パッ!!

スカーン、シャンシャン、パッ!!

と軽快に織るのですが、

この織物は、そういう訳にいかず、

どうやらレゲエのリズムが合う織物なのです。


この織物を見て、なんとなくレゲエの音楽が頭の中に流れたあなたは、

作品を見抜く力がある人です。


59回の閲覧

最新記事

すべて表示